Top
a

現代アフリカ講座2021 第1回目

  /  Events
イベントを読み込み中

« イベント一覧

  • このイベントは終了しました。

現代アフリカ講座2021 第1回目

2021年7月23日 @ 7:00 PM 9:00 PM

アフリカでビジネスのシーズを育てる

「最後の市場」として注目を集めるアフリカ。中国を筆頭に、欧米、アジアの企業のアフリカ進出の話題は、ここ数年で格段に増えています。日本側でアフリカでのビジネスを想定するとき、その多くが、フェアトレードやBOPビジネスと言った、比較的貧困であることをベースとしたものが多いのが現状で、企業が進出するとしても、非常にリスクの高い地域として認識されているのではないでしょうか。しかし、この先に見据えられる人口ボーナスに裏付けられた経済的ポテンシャルや、新たな経済秩序の中心となる可能性のあるアフリカには多くの可能性があるはずです。今回の現代アフリカ講座では、すでにアフリカに乗り出し、根を下ろし始めている企業を経営されている方や、そして、もう少しアフリカでの企業活動を俯瞰して見守り続けた方のお話を伺い、将来にわたるアフリカのポテンシャルを正面から考えてみたいと思います。

ナビゲーター:ウスビ・サコ(京都精華大学学長、アフリカ・アジア現代文化研究センター長)

「モザンビークでの10年とセネガル1年目~馬とデジタル化のクロスポイント」

日時:2021年7月23日(金) 19:00 – 21:00
出演:合田真さん(㈱日本植物燃料CEO)

オンライン開催・有料・申込制

合田真さん(㈱日本植物燃料CEO)
1975年長崎生まれ。京都大学法学部を中退したのち、2000年に日本植物燃料株式会社を設立、アジア・アフリカを主なフィールドとして事業を展開している。2003年にはバイオ燃料の生産を開始。2012年モザンビークに現地法人ADMを設立、無電化村で「地産地消型の再生可能エネルギー、食糧生産およびICTを活用した金融サービス」を行う。2018年6月に単著『20億人の未来銀行 ニッポンの起業家、電気のないアフリカの村で「電子マネー経済圏」を作る』(日経BP)を出版した。

詳細

日付:
7月23日
時間:
7:00 PM – 9:00 PM
イベントカテゴリー:
,

主催者

京都精華大学 アフリカ・アジア現代文化研究センター